ブログの説明

絵本・児童書の専門書店です。小さいカフェもあります。

絵本と楽しいひとときを過ごしましょう。素敵な絵本をご紹介します。大切な人とご一緒に、あるいはお一人でも。あなたにぴったりの絵本が見つかりますように!

2018年2月22日木曜日

ビブリオパドルに行きました!




 ビブリオパドルに行きました。東京都国分寺市の絵本・児童書専門店の「おばあさんの知恵袋」で絵本好きがそれぞれのお気に入りを紹介しあいます。
 今回は21日の開催。テーマは「ねこ・猫、スイーツ」。参加者は7人でした。
 私は「こねこのジェーン ダンスだいすき!」(きじとら出版)を紹介しました。子ねこのジェーンが主人公です。ジェーンはバレリーナになることを夢見ています。バレエスクールに入ったジェーンはバレエの練習に夢中になるあまり友だちと仲違い。でも、すぐに仲直りして一緒にダンスパーティを楽しみます。自分の気持ちを正直に表現するジェーンが素敵です。
 そのほか今回取り上げられた絵本は、「ねこじたなのにお茶がすき」(淡交社)、「てつがくのライオン」(復刊ドットコム)、「くろねころびんちゃん ごろごろ」(キーステージ21)、「和菓子のほん」(福音館書店)、「ゆめねこ」(金の星社)、「サイモンは、ねこである」(あすなろ書房)、「ねこガム(こどものとも年少版2005年1月号)」(福音館書店、品切)、「ねえ どっちがすき?(こどものとも年少版1998年9月号)」(福音館書店、品切。この作品は書籍化されて入手可能)などでした。今回も個性的な絵本がそろいました。(店主)

0 件のコメント: