ブログの説明

絵本・児童書の専門書店です。小さいカフェもあります。

絵本と楽しいひとときを過ごしましょう。素敵な絵本をご紹介します。大切な人とご一緒に、あるいはお一人でも。あなたにぴったりの絵本が見つかりますように!

2018年5月13日日曜日

【本の紹介】ねられん ねられん かぼちゃのこ(こどものとも年少版2018年6月号)




 やっぱりおやすみ前に読む絵本でしょうか。「ねられん ねられん」といっていたかぼちゃの子が、最後には「もう ねまーす」と眠りにつきました。
 扉のページから登場したのはおつきさん。ぺーじをめくると、「はやく ねなさーい」とかぼちゃの子を諭します。でも、頭にかえるさんが乗っていては眠れません。おつきさんが「どいて もらいなさーい」といういと、かえるは案外素直にどいてくれました。
 ところが、今度は背中にいもむしさんがくっついていました。次々に眠れない理由が出てきて、かぼちゃの子はなかなか「おやすみなさーい」が言えません。
 シンプルな絵と一緒に、ほのぼのとした会話が繰り返し続きます。毎日忙しく過ごす大人も、一日の終わりに読めばきっと癒されることでしょう。(店主)

ねられん ねられん かぼちゃのこ(こどものとも年少版2018年6月号)
やぎゅうけんいちろう さく

福音館書店
2018年6月1日発行
本体389円+税

0 件のコメント: