ブログの説明

絵本・児童書の専門書店です。小さいカフェもあります。

絵本と楽しいひとときを過ごしましょう。素敵な絵本をご紹介します。大切な人とご一緒に、あるいはお一人でも。あなたにぴったりの絵本が見つかりますように!

2018年3月17日土曜日

【本の紹介】さあ あてて ぼくはだれでしょう(こどものとも年中向き2018年4月号)




 ページごとに、影絵と一緒に問いかけがあります。「さあ あてて ぼくはだれでしょう」
 答えは「となりのおりこうねこくん」です。ページをめくらなくても書いてありますが、ページをめくらずにはいられません。影に隠された本当の姿は、ページをめくらなければ分からないからです。
 おりこうねこくんは、身に付けているものをどんどん増やしていきます。問いかけに対する答えも積み重なって長くなります。いつの間にか、言葉遊びが始まったようです。
 長くなる答えを上手に読めるでしょうか。子どもと一緒に、声に出して言葉遊びを楽しみましょう。何回も何回も、くり返し楽しめる絵本です。(店主)

さあ あてて ぼくはだれでしょう(こどものとも年中向き2018年4月号)
小野寺悦子 文
和歌山静子 絵

福音館書店
2018年4月1日発行
本体389円+税

0 件のコメント: