ブログの説明

絵本・児童書の専門書店です。小さいカフェもあります。

絵本と楽しいひとときを過ごしましょう。素敵な絵本をご紹介します。大切な人とご一緒に、あるいはお一人でも。あなたにぴったりの絵本が見つかりますように!

2018年6月15日金曜日

「YAの本を読む会」に参加しました!




 会留府の「YAの本を読む会」に参加しました。今回取り上げた作品は金子薫さんの「アルタッドに捧ぐ」(河出書房新社)でした。この作品は2014年に「文芸賞」を受賞しています。
 主人公は亡くなった祖父の家に一人住む23歳の青年です。小説を書きながら、大学院を目指して浪人生活を送っています。
 作品名にあるアルタッドは、主人公が書いていた小説から飛び出したトカゲです。主人公は虚構の世界から現れたアルタッドを大切に育てます。主人公も虚構の世界に生きているような人物です。主人公はアルタッドを育てることで現実の世界とのつながりを保っているのかもしれません。虚構と現実が交差する世界を描いた作品ですが、空疎なイメージはありません。独特な世界に浸ってこの作品を楽しく味わうことができました。 
 「YAの本を読む会」は千葉市の児童書専門店の会留府で毎月第2木曜日に行われています。YA(ヤングアダルト)の作品を1冊取り上げ、参加者同士で感想を述べ合います。今月は6月14日に開かれ、参加者は5人でした。(店主)

0 件のコメント: