ブログの説明

絵本・児童書の専門書店です。小さいカフェもあります。

絵本と楽しいひとときを過ごしましょう。素敵な絵本をご紹介します。大切な人とご一緒に、あるいはお一人でも。あなたにぴったりの絵本が見つかりますように!

2018年6月9日土曜日

【本の紹介】やさいのかたち(かがくのとも2018年7月号)




 八百屋やスーパーマーケットで見かける野菜は、形や大きさ、色つやなど、綺麗に整ったものばかりです。プロの生産者が、一定の規格に合うように作ります。
 安定した品質で誰もが安心して購入することができます。形や大きさが整っていれば大量に運びやすくなり、値段も安くなります。規格に合った野菜は、多くの人たちに喜ばれる「商品」になるのです。
 でも、この絵本の作者のことばにあるように「箱の中にお行儀よく並んだキュウリは少し窮屈そう」。私たちは「元気すぎて規格から野菜たち」のことも忘れてはいけないと思います。
 この絵本で紹介されている野菜たちは、形や大きさがバラバラです。「商品」にはならない野菜たちかもしれません。でも作者は、そんな野菜に対して「口に入れたらどれも瑞々しく、小振りでも濃厚な味わいがある、美味しい野菜たち」と優しい眼差しを投げかけます。
 ところで、この絵本にはイチゴも登場します。「果実のイチゴがなぜ?」と思われる方もいると思われます。一般的に、草に実るものを野菜、木に実るものを果実と呼ぶ定義があり、農林水産省はイチゴやメロン、スイカを果実的野菜と分類しているそうです。野菜の世界も奥深いですね。(店主)

やさいのかたち(かがくのとも2018年7月号)
真木文絵 ぶん
石倉ヒロユキ しゃしん

福音館書店
2018年7月1日発行
本体389円+税

0 件のコメント: