ブログの説明

絵本・児童書の専門書店です。小さいカフェもあります。

絵本と楽しいひとときを過ごしましょう。素敵な絵本をご紹介します。大切な人とご一緒に、あるいはお一人でも。あなたにぴったりの絵本が見つかりますように!

2017年11月1日水曜日

【本の紹介】詩ってなあに?



 作者はアメリカ人です。たぶんアメリカでは、詩は決して気取った存在ではなく、普通の人々も身近に親しんでいるのだろうと思います。詩の朗読会なども、街中でよく行われているようです。
 この絵本でもダニエルが、よく行く公園で「詩のはっぴょうかい」を知らせるポスターを見つけます。この公園が会場で、参加者を募集しています。でも、まだ子どものダニエルは「詩」が何だかわかりません。ダニエルは友だちに教えてもらおうとします。
 いろいろな答えが返ってきます。例えば、クモは「あさつゆの きらめき のこと」と言いました。ハイイロリスは「おちばの かそこそと なる おと」、シマリスは「ふるい いしの かべに、まどが たくさん ついている おうちのこと」と言っています。さて、詩って一体何でしょう。
 コラージュも使った深みのある絵が、私たちを詩の世界に導きます。あらためて詩とは何なのか、ダニエルと一緒に考えましょう。「はっぴょうかい」に参加したダニエルは、自分の答えを見つけたようです。(店主)

詩ってなあに?
ミーシャ・アーチャー
石津ちひろ 訳

BL出版
本体1500円+税
2017年6月20日発行

0 件のコメント: