ブログの説明

絵本・児童書の専門書店です。小さいカフェもあります。

絵本と楽しいひとときを過ごしましょう。素敵な絵本をご紹介します。大切な人とご一緒に、あるいはお一人でも。あなたにぴったりの絵本が見つかりますように!

2018年8月10日金曜日

【本の紹介】おやすみなさい トマトちゃん




 アニータはトマトが嫌いです。食べたくないと駄々をこねています。「トマトをもって あっちに いってなさい」といったのは、たぶんママ。「ぜんぶ たべおわるまで でもどってきちゃ だめよ!」だなんて、さあたいへんなことになりました。
 アニータはトマトと一緒に、自分の部屋に行ったようです。トマトとおかあさんごっこを始めます。トマトちゃんと呼んでかわいがるアニータに、少しずつ変化が訪れます。
 食べ物は自分の身体の一部になるものです。美味しく食べられる物には愛情も湧いてきます。アニータもトマトに対し、ひとまわり大きな愛情を感じられるようになったのかもしれません。アニータの成長を感じます。
 この絵本は線画と写真のコラージュで描かれています。線画のアニータと、真っ赤に熟れた写真のトマトの対比が鮮やかです。無駄のないシンプルな構成ですが、広がりを感じさせる絵です。とてもお洒落な絵本に仕上がりました。(店主)

おやすみなさい トマトちゃん
エリーザ・マッツォーリ 文
クリスティーナ・ペティ 絵
ほしあや 訳

きじとら出版
本体1400円+税
2018年7月31日発行

0 件のコメント: