ブログの説明

絵本・児童書の専門書店です。小さいカフェもあります。

絵本と楽しいひとときを過ごしましょう。素敵な絵本をご紹介します。大切な人とご一緒に、あるいはお一人でも。あなたにぴったりの絵本が見つかりますように!

2024年5月15日水曜日

【本の紹介】だれのながぐつ?(こどものとも 0.1.2. 2024年6月号)




 長靴があります。誰が履く長靴でしょう。

 黄色に黒の縞模様。分かりますか? そう、虎の長靴でした。

 いろいろな長靴が出てきて、誰の長靴か当てっこする絵本です。それぞれヒントになる特徴がありますが、誰のか分かるかな。

 作者のさとうあやさんは、都心に近いながらも里山に暮らしているそう。そこでは、子どもたちは普段から長靴を履く機会が圧倒的に多いようです。長靴は、雨風や雪、泥や虫から身を守ってくれる頼もしい存在です。子どもたちは心強く感じ、より自由に過ごせているのかもしれません。(店主)


だれのながぐつ?(こどものとも 0.1.2. 2024年6月号)

さとうあや さく


福音館書店

2024年6月1日発行

定価460円(本体418円+税)

0 件のコメント:

【ご案内】子どもの本のろうどく会 vol.11

   くわのみ書房は「子どもの本のろうどく会 vol.11」を開催します。くわのみ書房のスタッフが「子どもに語る グリムの昔話」シリーズ(こぐま社)の中から選んだお話を声に出して読みます。子どもだけでなく、大人もきっと楽しめます。どなたもお気軽にご参加ください。 ■日 時:202...