ブログの説明

絵本・児童書の専門書店です。小さいカフェもあります。

絵本と楽しいひとときを過ごしましょう。素敵な絵本をご紹介します。大切な人とご一緒に、あるいはお一人でも。あなたにぴったりの絵本が見つかりますように!

2024年5月16日木曜日

【本の紹介】もぐたさんの あたらしいおへや(こどものとも年中向き2024年6月号)




 思いやりの気持ちが広がる絵本です。困っている人を助けてあげて、みんなで優しい気持ちになる。それって本当に素敵なことです。

 主人公はもぐらのもぐたさん。お散歩の途中でしたが、雨が降ってきそうになったので、急いでお家に帰ります。

 ドアを開けて、階段をいくつも降りて、廊下をいくつも曲がって、ようやくお部屋に到着。でも、落ち着く間も無くベルが鳴りました。入り口に戻ってドアを開けると、そこにいたのはびしょぬれのすずめ。やっぱり、雨になったようです。

 優しいもぐたさんは「そんなに ぬれちゃ かぜ ひくよ」といってお家に入れてあげますが、雨宿りのお客が次から次へと現れてお家はあっという間にいっぱい。でも、大丈夫。もぐたさんは自慢のスコップを持ち出して、新しいお部屋づくりを始めます。「スコップ ちっちゃか ほほいの ほい」と歌い出すと、みんなも次々と手伝ってくれました。(店主)


もぐたさんの あたらしいおへや(こどものとも年中向き2024年6月号)

小野寺悦子 文

伊藤夏紀 絵


福音館書店

2024年6月1日発行

定価460円(本体418円+税)

0 件のコメント:

【ご案内】子どもの本のろうどく会 vol.11

   くわのみ書房は「子どもの本のろうどく会 vol.11」を開催します。くわのみ書房のスタッフが「子どもに語る グリムの昔話」シリーズ(こぐま社)の中から選んだお話を声に出して読みます。子どもだけでなく、大人もきっと楽しめます。どなたもお気軽にご参加ください。 ■日 時:202...