ブログの説明

絵本・児童書の専門書店です。小さいカフェもあります。

絵本と楽しいひとときを過ごしましょう。素敵な絵本をご紹介します。大切な人とご一緒に、あるいはお一人でも。あなたにぴったりの絵本が見つかりますように!

2024年6月1日土曜日

【本の紹介】トクベツキューカ、はじめました!




 1年のうちで1日だけ自由にお休みしてよい日があったら、私たちはその日をどう過ごすでしょう。そんな特別な一日の子どもたちを描いた児童文学作品です。

 お話の舞台は小学校。その小学校では、生徒たちは1年に1日だけ、特別休暇を取ることができます。通称「トクベツキューカ」は、一人ひとりが好きなときに、好きな理由で学校を休むことができるのです。

 トクベツキューカの日は、誰もが自由にのびのびと過ごせるはず。でも、なかなかそう簡単にはいかないようです。自由だからこそ、自分に向かい合い、それまで見えてこなかった自分を知ることになります。子どもたちの成長する姿に胸を打たれます。

 季節ごとの5つのエピソードで構成しました。トクベツキューカを必要としているのは、子どもたちだけではないでしょう。かつて子どもだった人にもおすすめしたい作品です。(店主)


トクベツキューカ、はじめました!

清水晴木 作

いつか 絵


岩崎書店

2024年5月31日発行

定価(本体1400円+税)

0 件のコメント:

【ご案内】子どもの本のろうどく会 vol.11

   くわのみ書房は「子どもの本のろうどく会 vol.11」を開催します。くわのみ書房のスタッフが「子どもに語る グリムの昔話」シリーズ(こぐま社)の中から選んだお話を声に出して読みます。子どもだけでなく、大人もきっと楽しめます。どなたもお気軽にご参加ください。 ■日 時:202...